ヨシケイ メリット デメリット

MENU

ヨシケイのメリットとデメリットは?

 

ヨシケイのメリットとデメリットは?

 

 

ヨシケイ ヨシケイのメリットは、3つあります。

 

1つ目は、お金の節約になります。

メニューによって金額のばらつきがあるものの、だいたい2人分と3人分で目途がつくものです。そして食材を使い切るようにレシピがついてきますので、余らせて無駄にするということはありません。使いきりなのです。

 

2つ目は、時間の節約になります。

ヨシケイの配達内容は、食材とレシピです。レシピは、作ったことがない献立でもすぐに作れるように手順がしっかり明記されています。その通りに作ればおよそ20分から30分くらいで献立が完成するのです。忙しい主婦には、ありがたいことです。献立を考えることはなかなかたいへんですが、ヨシケイが考えて届けてくれます。

 

3つ目は、もうひとつ時間の節約になることがあります。

子どもが小さくて家事に時間の取れない人や、仕事と家事を掛け持ちしている人は、夕食の買い物もたいけんです。ヨシケイは、玄関先まで食材を持ってきてくれます。

 

 

 

ヨシケイ ヨシケイにはデメリットはないのでしょうか。

 

献立との兼ね合いです。

例えば、今日はミートソースが食べたい気分だけれど、注文したのはビーフシチューだった、ということがあるかもしれません。食材はすぐに使うものなので、気持ちの融通が必要になるかもしれないということです。

 

 

⇒ヨシケイ料金

 

料理初心者一人暮らしにはヨシケイが便利なの?

 

ヨシケイのメリットとデメリットは?

 

料理初心者一人暮らしには、ヨシケイが便利です。

 

料理初心者は、どんな献立を作っていいのかまだよくわかりません。つい、自分の好きな物ばかり作ってしまったり、自分の作ることができるものばかり作ってしまいます。

 

ヨシケイの夕食ネットの日替わりメニューを注文すると、食材とレシピが届きます。

レシピを見ながら料理を作ることで、今まで作ったことがなかった凝った料理も簡単にできます。レシピは、調理時間が30分前後になるように考えられているのです。

 

また、調理の手順についてもレシピで詳しく説明してあります。いろいろな料理を作るうちに、料理の初心者もレパートリーが増えてきます。料理の本を見たりテレビで見ているだけではなかなか材料を買ってきて作ってみるまでに時間がかかってしまいますが、使いきりの食材があるので、すぐに作ることができます。

 

ただ、ヨシケイの日替わりメニューは2人分からです。

1人で作ってもかなり余ってしまいます。そこは、朝食や昼食にまわすなどして、工夫していきましょう。1人分だと、調理済みの冷凍のお弁当になります。これは、作って食べるよりも、できているものをレンジで調理して食べるというものです。

 

料理初心者一人暮らしには、ヨシケイを便利に使えます。